アニメや漫画、ゲーム、声優さんなどのサブカルについて

多趣味なのですが、特にアニメが大好きです。月に20?30作品ぐらいアニメをみます。漫画やゲームの類も好きでよくやります。オールジャンルですが特に、スポーツ漫画、ギャグ漫画、日常系の漫画が好きでよく読みます。家には漫画2000冊以上あり、小説も300冊ぐらいあります。
アニメやゲームから声優さんにも詳しく、よく声優のイベントやライブにも行きます。女性声優さんは少ししかわからないのですが、男性声優さんは女性と比べ声の違いがはっきりと区別できるので聞いただけで基本的には誰の声かわかります。また、アニメの舞台を見るのも好きなので舞台俳優も好きです。
ゲームは、ファイナルファンタジーやペルソナなどが特に好きなので休みの日や暇な時はゲームをしているか絵を描いたりして過ごしています。でも、ゲームも勧められれば基本的にはどんなゲームもやります。
携帯ゲームしながらアニメみたりなど、2つのことを同時に行うということがよくあります。

連休中も相変わらず仕事をしながら生きている

連休とか世間はいっているけど、なんだかんだで今日も仕事をしながら生きているわけであります。

独立もそろそろ視野に入れてみたりしていることから、独立した際にお金がないようなことがないように
そのための資金をいっぱい作りたくて頑張って休日でも仕事をするようにしています。

お金はちょっとずつしかたまらないけど、それでもだんだんと移動には載っているからこのまま数年頑張れば十分に独立してからも大丈夫な感じに離れるなと思っている。

そのためには無駄使いもしないようにしないといけないなという感じで節約も欠かせないし、ポイントをためるようなことも結構やっているから
生活費が意外に浮いてくれる分ありがたいものである。

後は自分の技術を磨くために行う投資はどんどんやりたいし、自分がやれるようなことをどんどんしていって独立しても成功できるように
頑張って勉強をがんばってやっていきたいですね。

将来があるとやっぱり人は頑張れるものだ。

物語が増えたりして現実で動ききれないし、何かありそう。

自分のこと以外に、外から何かが起こってくるようなことが多いなと思います。自分のことを達成したら、何とも関わらないと思うんですが、考えたりしていた状態にどうしても不可能なほどの接点や衝撃がありました。自分が普通にいたら、考えてやることも選んでいるし、自分のためと思ってやるわけです。それに賛同してくれたり、同意してくれたりするからできるのに、それすら違うことに決定がなってしまったら、自分に意味があるかどうか分からないじゃないですか。だから疲労や過労なんですよね。考え自体を邪魔されたら、もうできないわけですよ。これを言ってやっと自分が言っているなんて、自分のためにはならないにほど近いわけです。意味があったのに、ダメになったみたいに失敗をします。挽回してそれから足を洗い、二度と関わらないようにします。そうすることが意味があるんだからすごいですよね。すでにやっているところを邪魔したら、物語ができるなんて本当に意味対意味みたいに埒があきませんよね。医療脱毛 クチコミ